« 2009年12月 | トップページ

2010年1月29日 (金)

縄文杉トレッキング2

前回の縄文杉トレッキングの続きです.

前回の話はこちらからどぞ( ・∀・)つ旦~

大株歩道入口に到着(゚ー゚)

P9181089_2 P9181086_2

ここまではひたすらトロッコ軌道で同じような景色のなか歩き続けてきたんですが,こっからは本格的な登山道に入るということで,他のトレッキング客の方もいっぱい休憩されてました.

ここら辺りで雨止み始めました.

休憩もそこそこに出発します!

こっからは↓な感じの道なき道を突き進みます.

P9181097

岩が露出した急な上り坂が続きます(;´▽`A``

この辺りからトレッキングシューズの有難みを感じます.

んで大株歩道入口から歩くこと20分.

翁杉に到着

P9181100

大株歩道の最初の見所だそうで,樹齢は2000年だそうです.

結構暗いんでしょぼいデジカメだと厳しいですね.

翁杉の次は発見されえている切り株で最大のウィルソン株を目指す.

P9181103

上はただの周りの写真です(゚ー゚)

翁杉から少し登っていくと、木道が整備された開けた場所に出ます.

そこにウィルソン株がありました.

P9181104

ウィルソン株は京都方広寺大仏殿建立の際に豊臣秀吉が島津氏に命じて伐採したとかなんとか.

でもこんなとこからわざわざ京都まで持って行きますかね?(;;;´Д`)

あとこの株の中は空洞になってて昔の木こりとかはこの中で一夜を過ごしたとか.

んでこの切り株の中で上を見上げると場所によってはハート型に見えるそうです.

こんなふうに↓

P9181109

でも普通に見るとハートもクソもないんで見える場所は自分で探してください(゚ー゚)

俺はガイドさんに教えてもらいました.

ウィルソン杉のあとは地獄の1~3丁目とか呼ばれてるらしい急な斜面を登り大王杉へ.

俺はここへ来る前に走ったりして体力つけてから来たんで結構余裕でしたが,一緒になった女性陣は結構つらそうでした(゚ー゚)

ウィルソン株から歩くこと4,50分,大王杉に到着Σ(`0´*)

P9181118

大王杉は縄文杉が発見されるまでは最大の屋久杉だったそうで,昔はここまで来て帰るって感じのトレッキングだったそうです.

大きさ,見栄えともになかなか立派な杉でした.

幹には江戸時代の試し切りの跡が見られました.

大王杉からまた斜面を上るとすぐに世界自然遺産登録地域へ入ります.

P9181122

実は屋久島は全体が世界遺産ではなく,中心の山の地域だけ世界遺産に登録されてるようです.

んですぐに夫婦杉に到着

P9181123

夫婦杉は2つの離れた杉がくっついた合体木だそうで,もともと杉同士は合体して1つの木になる性質があるそうですが,こんな離れた木がくっつくのは珍しいそうです.

夫婦杉を過ぎいよいよ縄文杉を目指します.

でも夫婦杉をこえた辺りから雨が本降りに(。>0<。)

ガイドさんから聞いたところによると今日の天気予報は雨だそうで回復しないとのこと.

土砂降りの雨の中歩いたんで雨具がほとんど意味をなしていない状態で着てる服とかグチョグチョでした.

寒くはなかったのが唯一の救いですが.

雨の中,夫婦杉から歩くこと50分.

ついに縄文杉到着!!(゚ロ゚屮)屮

P9181129_2

縄文杉の前は写真撮影の順番待ちができてましたΣ(゚д゚;)

正直ちょい人多いなと思ったんですが,ガイドさんに言わせるとフェリー止まったせいで全然少なかったらしく,GWとかにくるとトロッコ軌道は軍隊の行軍見たいになるそうです.

なにはともあれ念願の縄文杉を生で見れてよかったです( ̄ー+ ̄)

雨降ったせいで荷物とかグチャグチャですが,縄文杉にいい感じの靄がかかっていい雰囲気でした(゚▽゚*)

P9181133 P9181134

縄文杉は現在発見されている屋久杉で最大だそうで,藩政時代にはもう知られていたらしいです.

でも公になったのは最近らしいです.

他の屋久杉と比べても大きいんで合体木じゃないかとも考えられていたらしいですが,最近の調査の結果1本の杉だということがわかったらしいです.

雨降っててデジカメが壊れても嫌なんで写真もそこそこにして引き上げます.

ここからは来た道を戻るだけなんですが,正直帰りのほうがしんどいですね.

天気も悪いんで帰りはさっさと帰ることになりました.

天気がよければ小杉谷橋の下とかに下りたりしたらしいです.

P9181139

縄文杉トレッキングはこんな感じでした(゚▽゚*)

| | コメント (1)

2010年1月14日 (木)

縄文杉トレッキング1

前回の屋久島旅行の続きです.

前回の話はこちらからどぞ( ・∀・)つ旦~~

2009/9/18

朝4時過ぎに起床(´~`)。゜○

とりあえず着替えて,ホテルに頼んでた朝昼の弁当をフロントで受け取る.

このホテルはトレッキング客用に朝は弁当にしてくれて,昼は有料で弁当作ってくれるんで頼んでました.

屋久島のどのホテルもこんなサービスがあるらしいです.

用意してもらった弁当はこんな感じでした↓

P9181041

んで,身支度後,5時過ぎにホテル前に迎えに来てくれるシャトルバスに乗り込み登山口へ

6時前荒川登山口に到着.

P9181042

んで,ここで今日のガイドさんと一緒に行く人らと初顔合わせがありました.

俺らはガイドさんが1人に,客が俺込みで5人の6人のグループで行くことになりました.

俺とガイドさん以外は全員女性で,俺と相方以外はあんまり運動できなさそうな人らでした.

出発前にグループでストレッチをしたんですが,肩入れやったことない感じの人もいて往復22kmも歩けるんか心配な感じでした( ゚д゚)ポカーン

6時過ぎ登山口出発!

P9181045

こんな感じのトロッコ軌道を長いこと歩くことになります.

まだ暗いので写真がボケてるのはご愛嬌.

最初は相方と俺がガイドさんのすぐ後ろを歩いてたんですが,残りの女性陣とすぐ距離が開くので俺と相方が一番後ろを歩くことになりました┐(´-`)┌

遅い人に合わせるのは当然なのはわかりますが,遅いペースにあわせて歩くのは結構しんどいです.

まあその分写真を色々と撮れていいんですけど(゚ー゚)

P9181052

んで途中,こんな手すりも何もない橋があったりチョコチョコ危ないとこもあります↓

P9181055

しばらく行くとトレッキング最初の屋久杉が現れますΣ(゚д゚)

P9181059 P9181058

屋久杉って言うのは屋久島で育った杉で樹齢1000年以上の杉を屋久杉と呼ぶそうです.

これでも結構立派に見えたんですが,ガイドさん曰く帰りはショボく見えるそうです.

走行してる間に小杉谷橋を通過

P9181061

小杉谷集落跡に到着

P9181064_2 P9181062_2

だいぶボケてるんですが,休憩所には人がいっぱいでした↓

P9181067

この後は木々が生い茂る森の中を歩き続けるんですが,写真撮ると暗さとデジカメのスペック不足のせいでめちゃくちゃぶれます.

行かれる方はそれなりにいいデジカメもっていかれた方がいいと思います.

それに加えておもっきり雨が降り出しました.

そうなるともう最悪ですね(#゚Д゚)y-~~イライラ

とりあえず持ってきた雨具を着るんですが,蒸れて蒸れて大変でした.

雨の中ひたすらトロッコ軌道を歩きます

んで三代杉を通過↓

P9181074 P9181073_2

そして荒川登山口から歩くこと約8.5㎞

大株歩道入り口へ到着

P9181090

続きはこちらから

| | コメント (0)

2010年1月 5日 (火)

屋久島の思い出2

前回のつづきです.

前回の話はこちらからどぞ(゚ー゚)

2日目は鹿児島のホテルを朝早くチェックアウトし,鹿児島空港からの朝一の便で屋久島空港へ

P9170988

こんな感じのちっちゃい飛行機に乗りました.

滑走路で直接乗り込むのは初めてでした(゚ー゚)

んで屋久島空港到着.

P9170989

初めて屋久島に降り立っての印象は鹿児島と比べて気温は変わらないんですが,空気がジメッとしてると思いました(;´▽`A``

 

んで早速予約してたレンタカーを借りて島一周に向かいました.

借りたのは日産のマーチ(写真は撮り忘れてありません)

屋久島空港から県道77号を北へε=ε=ε=(o゚ー゚)o

まずは宮浦にある屋久島観光センターへ

P9191154

ちょうど昼飯時だったので宮浦で飯を食いました.

屋久島名物トビウオ↓

P9170993

うまかったっすよ(゚ー゚)

 

飯食った後は車で島を反時計回りに回る。

まず志戸子ガジュマル公園へ

P9170994

ガジュマルは上から下に生える木でイチジクの仲間だそうです.

P9171004 P9170999

このあとはちょくちょく止まって海見ながら進む.

んで永田いなか浜ってところが綺麗だったんで止まってみました↓

P9171019

見てください!この綺麗過ぎる海をキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

しかも人がほとんどいないっていう最高の条件ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

それもそのはずこの砂浜海がめが産卵に来るらしいです.

水着持ってなかったんですが思わず海に突入してしまいました.

P9171014 P9171017

行かれる方はぜひ水着をお持ちください.

9月でもちょうどいい温度でした.

 

ジーパンがびしょびしょになった後は西部林道を爆走します.

西部林道は普通に道路で猿が群がってたり,鹿が普通に歩いてます↓

P9171024 P9171026

西部林道は道が狭いので対向車が来たらめんどくさいことになります.

つぎは大川の滝へ

P9171031

落差88mで日本滝百選の一つだそうです.

滝つぼの付近は岩がゴロゴロあって,そこでグダグダできます.

マイナスイオンもたっぷりです(´ρ`)

 

主なところはこんなところですね.

んで屋久島一周後はレンタカーを返して今晩泊まるホテルへ

P9171040

お世話になったのは縄文の宿「まんてん」さんです.

明日はこの旅行のメイン,縄文杉トレッキングで朝早いのでさっさと飯食って風呂入って寝ました.

トレッキングの話はこちらから.

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ