« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

思い出の配達

010 今朝北海道から自分宛にこんな小包が届きました(→)

なんじゃこりゃ(゚_。)?

とりあえずビリビリ破いて開けますわな。

 

 

002_1 中には便箋と冊子が。。。(→)

あっ!(゚ロ゚;)

ふと北海道ツーリングの出来事が頭をよぎります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今を遡ること約半年前の2006年9月10日。

舞鶴港からフェリーで北海道に上陸を果たし、本格的に北海道ツーリングが始まった日のことであります。

北海道初日というのにあいにくの雨( ▽|||)

先輩との相談の結果、その日の晩は鏡沼海浜公園キャンプ場にて三人でバンガローを一棟借りて泊まることにしました。

そのバンガローにはらくがき帳なるものがあったので旅の思い出に先輩ともども書き残していくことにしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

そのらくがき帳が冊子にまとめられ送られてきたのですv(*'-^*)-☆

冊子には家族連れで利用した方々はもちろんのことライダーさん、チャリダーさんの旅の様子が記されていました。

冊子を読んでると北海道が懐かしく、まるで昨日のことのように思い出されます。

今年の夏も必ず行くぞ北海道ぅ!!(゚ロ゚屮)屮

そのためには金を貯めねばσ(^_^;)

最後に天塩町の方々、ありがとうございます('-'*)アリガト♪

にほんブログ村 バイクブログへ←クリックよろ(゚0゚)(。_。)ペコッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

淡路島一周タンデムツーリング その4 -うずしお編-

淡路島一周タンデムツーリング その3のつづき
 
 

道の駅うずしおについたのは午後2時。

まだお昼を済ませてなかったのでとりあえず店の中に入って昼飯を食らうことにしました。

074_2 店の中に入るとこんな案内板がありました(→)

見ごろから40分オーバー(・・;)

生石公園の要塞跡で遊んでなかったら間に合ったかも。。。

 

 

とりあえず飯だ!

腹が減っては戦はできぬ( ̄‥ ̄)=3 フン

気を取り直して飯を食う。

メニューを見ているとひとつ気になるものが。。。

その名も

淡路名物大名にゅうめん

見本品ではものごっつデカイ盃ににゅうめんが入ってるものであった。

これは食うしかないやろ(・_・)ヾ(^o^)

と、相方に薦めて食わせる俺。自分では頼みません

076_1 で、注文して待つこと約10分。。。

来ましたよ、大名にゅうめん(→)

なかなかのボリュームです。

 

077_1 ちなみに自分はというとリッチに海鮮丼(→)我ながらヒドス

なかなかうまかったっす。

 

 

 

遅い昼飯を済ませた後はもちろんうずしお見学です。

078_1 ついにやってきた鳴門海峡(*゚▽゚)

見ごろから約1時間経ってるのでうずしおは見れませんでしたが、潮の流れが速いのは十分見れました。

 

 

とりあえず下に降りれそうなので降りていってみました。

084_1 鳴門海峡を見てたそがれる俺(→)

この海峡の真ん中から向こうは全国制覇には避けては通れない四国が。。。(゚-゚;)ウーン

 

近いうちに必ずこの海峡を越えてやる!(`ロ´;)

 

鳴門海峡で誓いをたてた後は、淡路島の西岸の淡路サンセットラインを北上し明石海峡を目指します。

サンセットラインといえば、夕日。

夕暮れ時に走ると、夕日を浴びながら海岸線を快走できる道(らしい)です。

Lupin4 イメージとしてはこんな感じ(→)

ルパン三世のエンディング見たいな感じでいきたいっすね。

ちょうどこれから夕暮れ時(⌒~⌒)

よっしゃ~!出発だぁ~!(^▽^)/

 

次で完結…かな?

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←続きが気になる方クリック!( ̄∇ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツー行こうぜ!(^o^)/

久々に元中(学校)の友達と飲み明かしてきましたヘ(~~▽~~*ヘ)ウィー

ちょっと飲みすぎた感でいっぱいっす(|||__ __)/オエー

まあいいや。

元中のダチとツーリングの話になり、今度のGWに一緒にツーリングに行くことになりました。

予定地は琵琶湖 

近々琵琶湖の海津大崎に桜見にソロツーしようと思ってたんですが、お花見ツーは中止ですね(*゚▽゚)ノ

まあお花見は造幣局の桜の通り抜けに行くことにします。

 

琵琶湖行く前にGWに相方後ろ乗っけて小豆島一周ツーリングに行くんでダブルでツーリングっす。

小豆島はホテルの予約もとったし、天気がよければ完璧ッスね

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月25日 (日)

淡路島一周タンデムツーリング その3 -南淡路編-

ちょっと間あきましたが、淡路島のツーレポの続きを書いていきます(^o^)/

淡路島一周タンデムツーリングその2のつづき
 
 

洲本城跡を後にして地方道のR74を南へ向かいます。

R74は地方道だけあって両通1.5車線の狭い道で少し寂しい感じでした。

 

06 少し進むと生石公園の看板を発見Σ(゚д゚;)

せっかくなので寄っていくことにしました。

R74を少し外れて、寂しげな山道を登っていきます。

 

 

_053_3 そして到着(→)

あわじ花へんろなんてもんがあるんですね(゚-゚;)

今度来るときはそれを周っても面白いかもしれないっすね。

 

_054_2 公園の展望台からの眺めです(→)

残念ながら花は一切咲いてませんでした( ´△`)

 

 

_056_2 公園内にはこんな看板が(→)

よっ、要塞ぃ!∑(=゚ω゚=;)

これは行くしかないでしょ((o(^-^)o))ワクワク

 

_058_1 というわけで看板どうりに進んでいきます。

なんか道かどうかわからんところを進んでいきます。

 

 

_059_2 まだまだ進んでいきますε=ε=ヘ(;゚∇゚)ノ

 

 

 

_062_1 で、おそらく到着(→)

こんな感じのレンガ(?)作りの穴がたくさんありました。

思ってたよりしょぼかったっす(・・;)

要塞と聞いたらもっとイカツイのを想像してたんですけどね。。。

_052_1 こんな看板もありました(→)

いろんなとこにいろんな歴史があるもんですね。

 

 

 

生石公園を後にして、道の駅うずしおを目指しますε=ε="8-(o・_・)o

_067_2 R74を進んでいくと探偵ナイトスクープでも紹介されたことのあるナゾのパラダイスの前を通ります(→)

お昼を道の駅うずしおで食べるつもりなんで、今回はパスですけどね。

 

 

_068_2 さらに進んでいくと海沿いに出ます。

まっすぐとはいいませんが、それに近い道が数キロにわたり続いていて、まるで北海道の道を走ってるみたいでした(^▽^)/

 

_070

海は綺麗で、春風が心地いいです(゚∇^*)

 

 

 

07_1 海沿いの道を進んで大鳴門橋を目指します。

 

 

 

 

_072_3 R74からR25を経由して進んでいくとついに大鳴門橋が見えてきました(→)

いよいよ鳴門海峡ですね(o^-^o)

 

 

_073_2 そしていよいよ道の駅うずしおに到着(→)

さぁて、うずしお見れるかなぁo(^^o)(o^^)oワクワク

 

 

もうちょっとつづく

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←続きが気になる方クリックお願いしますo(^o^)o

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月24日 (土)

丹州餘部1台2人旅 概要

2007年春ツーリング第三弾!!

相方後ろに乗っけて丹後半島~餘部(鉄橋)に行って来ましたv('▽^*)

 

メンバー:&(ST250-Etype)、相方(タンデム)
 
期間:2007年3月19日~2007年3月22日

走行経路(↓)
_01_2
_02_1
赤色:1日目、黄色:2日目、緑色:3日目、水色:4日目
 
走行距離:716.6㎞
 
平均燃費:32.5㎞/ℓ
 
個人的満足度:★★★★☆

 

天橋立のそばにある相方の親類がやっていた元民宿に泊まれるということでそこを拠点に周ってきました。

一日目は寄り道しながら拠点まで。

二日目は丹後半島を1周。

三日目は建替え工事が決まった余部鉄橋がメイン。

四日目は拠点からの出石を経由しての帰路って感じです。

 

ツーレポ完結☆⌒o(*^ー゚)

~プロローグ~
 
1日目(3月19日)その1 ~丹波篠山編~
 
1日目(3月19日)その2 ~福知山-宮津編~
 
2日目(3月20日) ~丹後半島編~
 
3日目(3月21日) ~餘部鉄橋編~
 
4日目(3月22日) ~帰路編~

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします(・∀・)9

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

帰りました(*´ο`*)

先ほど3泊4日にも渡ったツーリングから帰ってきました(*´ο`*)=3

距離はそんな走ってないんですが、タンデムで山道はなかなか気使いますね。

4日間周っただけあって行きたかったとこは大体網羅できました。

また淡路島のツーレポ書いたら丹後半島のツーレポも書いていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします(゚‐゚*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

またまたツーリング行ってきます

どうも&です(*゚ー゚)v

淡路島1周タンデムツーのツーレポ途中なんですが、明日からまた相方後ろに乗っけてツーリングに行ってきます。

今度の舞台は京都の丹後半島!

日本三景の一つ、天橋立のそばにある相方の親類がやっていた元民宿にタダで泊まれるので、そこを拠点に2、3泊して丹後を周ってくるつもりです。

向こうはネット環境整ってないので淡路島のツーレポは帰ってきてからつづき書きます。

というわけで4,5日間ブログ放置しますんであしからず。

ではでは(⌒ー⌒)ノ~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

淡路島一周タンデムツーリング その2 -要望編-

淡路島一周タンデムツーリング その1 つづき
 

淡路島上陸は午前10時半。

今日の予定は淡路島の海沿いを周りつつ景色を楽しみ、そして最後は温泉でシメるという完璧な計画!(>▽<)b

相方のご要望は足湯に浸かりたいとのこと

かなえましょう、その要望!(゚ー゚)(。_。)ウンウン

地図で調べると、洲本市街に足湯があるとのことなので寄ることにします。

 

_030_4 とりあえずR28を南下し、道の駅東浦ターミナルパークを目指す。

R28は海沿いで、ソテツ並木が続いていてトロピカル気分で快走できるなかなかお気に入りの道でした。

 

 

 

_031_1 道の駅に着く前にツーリングGOGOの0円マップにも書いてあった淡路交流の翼港を発見。

でも、唯いい感じの橋があるだけでしょぼそうだったのですぐさま道の駅に向かう(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

 

_032_4 そして道の駅東浦ターミナルパークに到着。

 

 

 

_033_4 道の駅に相方の要望である足湯発見!Σ(・口・)

早くも要望をかなえられたかと思っていると。。。

「足先開いてないタイツ履いて来たから足湯入られへんわ」

はぁ~Σ( ̄Д ̄;)

「タイツはさみで切ったら?」

イヤ!

と、いうわけで今回は足湯パスっす。

_035_4 道の駅には農産物販売所が併設されてました。

せっかくなので中覗いてみました。

 

 

 

_034_2 野菜が安値で売られていました。

おそらく地元人であろうと思われる方々も多々やってきていましたしね。

 

 

03 道の駅を後にして、次は洲本を目指します。

 

 

 

 

_036_2 R28をしばらく行くとなにやらデッカイ観音様が現れます。

なにやら上れそうでしたが、今日は定休日になっていたのでさっさと進みます(((((((((((((っ゚ロ゚)っ

 

 

 

_037_4 今日は気温はあんまり高くないんですが、風が冷たくないので結構あったかいです。

穏やかな春の風を感じながら海沿いの道を走るのはなんとも気持ちがいいっすね( ^∇^)

 

信号があんまりないんであっという間に洲本市街に到着っす。

_039_2 で、警察署の目の前にある足湯に寄って見ました(→)

寄っただけですけどね(^▽^;)

 

 

_038_5 足湯の目の前に神社があったので旅の安全祈願にお参りしていきました。

 

 

 

 

_042_3 お参りの後は三熊山の山頂にある洲本城跡へ向かいます。

写真じゃわかりにくいんですが、結構しょぼいっす(・・;)

まあ無料なんでしゃーないちゃあしゃーないっすね。

 

_043_5

とりあえず天守閣到着っす。

やっぱりしょぼいっすね(・・;)

 

 

 

_047_2 この天守閣の前は展望台になっていて洲本八景の1つのなっていました。

洲本八景といわれるだけあってなかなかの絶景でした(^○^)

 

_048_1 そっからの絶景です(→)

白砂青松100選の一つ大浜を見ることができます。

 

 

_049_5 大浜をみてたそがれる私(→)

海が綺麗で、関西とはとても思えないですね(*^-゚)v

こうやって日常では感じれないものを感じるのはなかなかいいものですよ。

 

 

04 ここからはR76をさらに南下し道の駅うずしおを目指します。

 

 

 

 

まだまだつづく

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いしますy(^ー^)y

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

淡路島一周タンデムツーリング その1 -渡島編-

淡路島一周タンデムツーリング 概要
 
 

2007年3月14日。

朝からなかなかいい天気で絶好のツーリング日和(*゚▽゚)

午前8時、後ろに相方を乗っけてR2を一路西へ向かいますε=ε=(*゚.゚)ノノ(o゚ー゚)o

途中、神戸のポートタワーとかで停まってもよかったんですが、今日のメインは淡路島ということで無視してさっさと行くことにしました。

 

01_1 とりあえず出発から約1時間半。

明石港に行く前にせっかくなので明石海峡大橋の付け根にある舞子公園にて休憩することにしました。

 

 

_007_2 舞子公園は綺麗に整備されているし景色もよくていい感じでした。

 

 

 

_002_4 明石海峡大橋をバックに相方と我が愛車です(→)

 

 

 

 

寄り道もそこそこにしてたこフェリーのフェリーターミナルへ向かいます。

来る前にネットでたこフェリーのHPを見てみると\900で”たこで湯ったり温泉きっぷ”なるお得な券を発見!w(゚o゚*)w

これは明石海峡が見渡せる高台にある”美湯 松帆の郷”の入浴券付往復乗船券で、徒歩での乗船客のみ利用できるんやけど、なんとバイクにも適用されるらしいっす。

まあバイクの場合、特殊手荷物として余分にお金がいるわけですが、入浴料が\700→\260になる63%オフのお得な券なので買うしかないでしょv('▽^*)

_008_3 というわけで、料金所にて券を購入(*'-')b

で、フェリー待ちっす。

バイクはもう一台、ビックスクーターの方が待っておられました。

 

_009_3 10分くらい待っているとフェリーがやってきました(→)

たこフェリーなのにイルカってどうなんでしょう?(・・;)

 

 

_011_4 とりあえずフェリーに乗り込みます。

約20分の船旅の開始です。

 

 

_012_6 さらば明石港(*^-゚)/~~~

 

 

 

_013_2 遠くに見えるのが淡路島です。

いやぁ~、フェリーってなんかワクワクしますね(o^-^o)

早く着かないかなぁって感じで。

 

_017_1 沖の方ではなにやら船がいっぱいですね。

なんか漁でもやってるんでしょうか?(゚ー゚*?)

 

 

_026_4 と、思ってたら船内にこんな張り紙が。。。

いかなご漁でもやってるのかな?と思いつつ船からの景色を楽しむ。 

 

_024_1 そしていよいよ明石海峡大橋をくぐります。

船に乗らないと見れない明石海峡大橋の下側です(→)

 

 

_027_2 そうこうしてるうちに淡路島到着です。

出発準備をし始める('-'*)

 

 

_028_2 岩屋港にたこの絵のフェリーがありました(→)

どうせならあっちに乗りたかったなぁ(・・;)

 

 

02 そして淡路島上陸!

いよいよ淡路島一周ツーリングの幕開けだ!(=^ー゚)ノ

 

 

淡路島一周タンデムツーリング その2へつづく

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←続きが気になる方はクリックお願いします(=゚▽゚)/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月15日 (木)

淡路島一周タンデムツーリング 概要

2007年春ツーリング第2弾!!

淡路島一周タンデムツーリング行ってきました(^0^ゞ

ホンマは今日行くつもりだったんですが、天気悪い予報(実際天気よくない)だったので昨日決行してきました。

今回のツーリングテーマは絶景夕日温泉でした。

 

いつもはツーレポ書いてから概要でまとめですが、今回は先にまとめを書いときます。

メンバー:&(ST250-Etype)、相方(タンデム)
 
期間:2007年3月14日
 
天気:晴れのち曇り(最高気温10℃ 最低気温4℃)
 
走行経路(↓)
Photo_5
 
走行距離:273.2㎞ (島内約180㎞)
 
平均燃費:35.2㎞/ℓ
 
個人的な満足度:★★★★☆

淡路島は海山両方の景色を満喫できるし、交通量はそこそこあるけど信号が少なくて快適に走れてなかなかいい感じでした(*'-')b

フェリー乗って温泉入ってきたわりには費用もそんなかかってないですしね。

 

ツーレポ完結!

淡路島一周タンデムツーリング その1 -渡島編-
 
淡路島一周タンデムツーリング その2 -要望編-
 
淡路島一周タンデムツーリング その3 -南淡路編-
 
淡路島一周タンデムツーリング その4 -うずしお編-
 
淡路島一周タンデムツーリング その5 -サンセットライン編-

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします(^▽^)/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月10日 (土)

スタンプラリー

近畿の道の駅ではスタンプラリーなるものをやってるんですね(=゚▽゚)/

それは前から知ってたんですが、完走(全スタンプ集める)と認定書がもらえるということは最近知りました。

北海道ツーリングで最北端到達証明書を得て以来、行った先々でこういうの集めるのも楽しいなぁと思ってます。

で、最近思うんですが、その認定書ほしい!!(゚ロ゚屮)屮

でも知ったのが遅すぎました。。。(^_^;)

近畿道の駅スタンプラリー2006の期間が平成18年7月1日(土)~平成19年3月31日(土)なんです。

もう一ヶ月きってるし。。。(;´▽`A``

対象の道の駅は95駅あるんですよ。

今から頑張ればやれんこともないと思いますが、何しろ私には時間と特にお金がありません。

しょうがないので来年やろうと思います。

関係者の方ぜひとも来年もやってください(^人^)

来年道の駅完全制覇狙いたいんで。

っていうかなんで期間が秋春なんだ?(゚ペ)?

ライダーとしては冬厳しいから春夏秋でやってほしいなぁ。

 

ちなみに今まで行ったことある道の駅と全道の駅を考えてみました。

As_1

赤い点が行ったことあるとこです。その数95駅中8駅(^▽^;)

近畿なのになんで福井県が入ってるんだ(・・;)

 

 

三月中にあと二回ツーリングに行くつもりなんでそれだけでも集めようかなぁと思う今日この頃(;^_^A

今んとこ2007年春ツーリング第2弾2/15淡路島一周タンデムツーリング、第3弾2/19~丹後半島タンデムツーリングを計画中っす。

第1弾は失敗した感が満載なので次は成功を収めたいところですね。

正直STでタンデムって車体にもライダーにもきつそうなんですが、そこは若さでカバー(*`д´)b

またツーレポ書くんで待っててください。

ブログランキング・にほんブログ村へ←ツーレポ楽しみな方クリックお願いします(*'-')b

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 8日 (木)

リアサイドキャリア取り付け

ちょっと前の話になりますが、リアサイドキャリアを取り付けてみました(*^-^)

リアウィンカー移設してサイドバックもつけれるようになったし、これからツーリングでサイドバックを使う機会が増えそうなので、サイドバックがタイヤに巻き込む前につけようと思い実行開始です。

 

_002_3 とりあえず近くの某バイク用品店に行きサイドキャリアを物色o(・_・= ・_・)o

ST用なんてあるわけないので、キジマのV-TWIN MAGNA用をチョイス(→)

ちょうどリアウィンカー移設のときにも使ったクランプとリアサイドキャリアのボルトがM8であってたのでクランプも2個購入。

後ろ側はクランプで取り付けるとして、前はどうしようかと悩んだんですが、元々ウィンカー用のボルト穴(M6)を利用することにしました。

 

で、さっそく_015_5 うちに帰って作業開始(o`・∀・´o)

STのシートを取り外す(→)

 

 

 

_016_1 クランプを取り付けようとするんですが、思ってたよりフェンダーとシートレール(?)の間が狭くてなかなかうまく入りません(´-ω-`;)ゞポリポリ

入ってもリアサイドキャリアとなかなかうまくつけれません。

格闘すること十数分。。。

 

_017 なんとか取り付け成功(>▽<)b

純正っぽくてなかなかいい感じです。

強度もありなかなかです。

 

_018_2 で、反対側も取り付けました(→)

いい感じっすv('▽^*)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします(・o・)ゞ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年3月 6日 (火)

伊勢神宮への道 概要

2007年春ツーリング第一弾

紀伊半島一周ツーリング改め伊勢神宮ツーリング

走行経路(↓)
Photo_25
 
期間:2007年2月28日~3月2日改め2007年2月28日
 
メンバー:&(ST250-Etype)、友人Y(HORNET600)
 
走行距離:410.3㎞
 
平均燃費:33.1㎞/ℓ
 
個人的満足度:★★☆☆☆

 

ツーレポはこちらからどうぞ(*´∇`*)

伊勢神宮への道(2月28日)その1 -え?ソロですか?-
 
伊勢神宮への道(2月28日)その2 -もう帰りたい(ノД`;)-

 

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ←クリックお願いします(*゚ー゚)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

伊勢神宮への道(2月28日)その2 -もう帰りたい(ノД`;)-

伊勢神宮への道 その1のつづき
 



 

月ヶ瀬で梅を堪能した後はR80を南下し、香落渓をめざす。

_036_1 途中こんな不思議な鳥居発見(→)

不動明王此の下?(゚ペ)?

とりあえずガードレール乗り越えて下を覗いてみる俺。

結論から言うと断崖絶壁です。下なんか見えません。

 

あんまり深くは考えずに進むことにしました。

_037_3 そしていよいよ三重県突入です。

寒いですがどんどん進みますε=ε=ε=(o- -)o

 

 

 

 

_038_4 R80を進んでいくと道幅は狭くなっていきます。

なにやら殺風景ですね~(゚ー゚;A

 

 

_039_1 その後R81へ入り、青蓮寺湖を眺める(→)

このときはだいぶ晴れてきてテンション上がってきたんですが、のちにテンション下がりくることがおきますがね( ̄" ̄;)

 

 

_041_2

その後、香落渓に入る。

R81は香落渓の迫力的な断崖の間を抜けていくなかなかいい感じの道でした(*^-°)v

 

 

 

香落渓の天摩嶺です(↓)

_042_2   _040_2

関西にこんなところがあるのかと感動しているその矢先、また空からパラパラ降ってきました。

また雨ぇ~(´へ`;と思っていたのですが、なぜかあたると痛いのです。

よくよく見ると雨ではなくだったのです。

。。。。。。。。。。。。。。゙(ノ><)ノ ヒィィ

雹の冷たさと寒さで香落渓観光はもうめちゃくちゃです。

雹が止んだときにはもう疲労困憊(´ρ`)

もう帰りたい。。。(ρ_;)

 

とりあえず近くに道の駅伊勢本街道御杖があるのでそこまでいって休憩することに ~o^-ェ-)o

_043_3 で、到着(→)

このころからは空は晴れわたってきました。

が、その代わり北風がものごっつ強くなってきて私の体温は急低下( ∇ |||)

 

とりあえず伊勢神宮まで行ってからどうするか考えようと思い、R368を東へ向かう。

_047_1 R368って一応国道なんですが、なんでこんな道狭い+山道なのって感じです(→)

恐るべし伊勢本街道(-"-;A ...

 

 

 

この後は特に停まるとこなかったのでさっさと進みました。

_048 R38で風が強すぎて吹っ飛びそうになりながらも何とか伊勢神宮外宮到着(→)

夕暮れ時なので参拝の人はあまりおらず、なんか寂しい感じでした。

 

_049_3 本宮到着。

無宗教の私は何拍何礼とかよく知らないので、適当にお賽銭入れてお参り。

 

 

外宮の次はもちろん内宮へ向かいますε=ε=(o*゚ー゚)o

_051_5 で、到着(→)

こっちもあんまり人いないっす。 

 

 

 

_050 で、こっちでも適当にお参りです。

神様ごめんなさいσ(^_^;)

 

 

お参りを済ませた私は伊勢神宮から沈む夕日を眺めていました。

今日どうしよ(・・;)

正直寒さで完璧にまいっていたのでとてつもなく帰りたくなりました。

で、おみやげをパァ~っと買って帰ることにしました(;´▽`A``

この時期にロングツーリング出かける人を尊敬しつつ家路に着きました。

おしまい。

 

走行距離 : 410.3㎞

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします('-'*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

伊勢神宮への道(2月28日)その1 -え?ソロですか?-

ようやく(精神的な)傷も癒えてきたのでこの前のツーレポを書くことにしますε~( ̄、 ̄;)

今回のツーリングは2泊3日で紀伊半島を周るつもりで家を出たんですが、過酷すぎて日帰りツーリングになってしまいました。

 

2007年2月28日朝。

前日の天気予報によると昼まで曇り時々晴れ午後からは晴れとの予報でした。

見事に大はずれ(`Д´)

朝パッキングしようとするといきなりが降り出す。

晴れの予報なのですぐに止むと考えた私は、友人Yと連絡を取り少し時間を遅らせることに。。。

約20分後、小降りになったのでパッキング開始。

雨の中、とりあえず友人との集合場所に向かうε=ε=ε=(o゚ー゚)o

 

集合場所につくと友人の姿はなく、しばらく待っていると友人から突然電話が。。。(´∇`)|ョ モシモシィ~?

どした?

Y用意してたらバイクこかしてもうてオイル漏れてきた(´Д`|||)

はぁ~( ̄□||||!!

Yやから今日は辞めとくわ

いきなりソロツーですかΣ( ̄Д ̄;)

私もせっかく用意したし、延期するにもまた都合つく日合わせれるかわからないので一人で行くことにしました。

後で聞いたところによると友人Yの愛車HORNETはウィンカーとクラッチレバー損傷、それとどっかのオイル漏れだそうです。

 

雨降る中、一人STを駆って大阪をひたすら東へ向かいました。

一人で泊りがけのツーリングは初やなぁ( ̄ー ̄)なんて期待と不安まじりにとりあえず東を目指してました。

雨は降ったり止んだり。雨具が脱げません。

 

R163を東へ行き、生駒山を越えると奈良県突入です。

伊勢までは月ヶ瀬を通り、香落渓を経由していくつもりっす。

 

_025_2 R163のあとはR369を通っていくつもりだったんですが、道間違えて奈良公園のほうに来てしまったんで、ちょっと奈良名物シカと戯れていきました(→)

 

 

_026_3 まあ寄り道もそこそこにR369を月ヶ瀬へ向かいます。

月ヶ瀬街道はなかなかの山奥で田んぼや茶畑が広がっておりました。

山の中はやっぱり寒いっす((´д`))

 

_027_1 しばらく進むと柳生に到着っす。

剣聖の里ですよ!

思わず停まっちゃいました( ̄ー ̄)

 

 

柳生からはR4に入り月ヶ瀬梅林を目指す。

梅はちょうどいい時期なのでワクワクしながらSTを走らせる。

_028_1 すると道路の脇に梅が見えてきました(゚ロ゚屮)屮

まだ満開ではなかったんですがなかなか綺麗な梅林が道路の脇に続いてました。

 

 

 

_029_1 梅の花アップです。

焦点あってませんでした(^_^;)

すみません。

 

_032_3 しばらく進むと龍王の滝の看板が見えてきました。

なんか名前がかっこいいので見に行ってみました。

歩くこと1,2分

 

_030_3 到着(→)

しょぼΣ(・口・)

確実に名前負けしてますね。

 

 

しょぼかったのでさっさと引き上げて進みます。

_033_3 その後も梅を横目に進んでいきます。

なかなか綺麗でいい感じです。

晴れてればもっと良かったんですがね。

 

_035_3 もう一枚名張川と梅の写真(→)

梅は綺麗なんですけどね、めっさ寒いんですね(((゚Д゚)))

昨日はだいぶ暖かかったのに今日は雨で全然気温が上がってません。

もう勘弁してほしいっす。

 




伊勢神宮への道 その2へつづく

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします('-'*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »