« 伊勢神宮への道(2月28日)その1 -え?ソロですか?- | トップページ | 伊勢神宮への道 概要 »

2007年3月 4日 (日)

伊勢神宮への道(2月28日)その2 -もう帰りたい(ノД`;)-

伊勢神宮への道 その1のつづき
 



 

月ヶ瀬で梅を堪能した後はR80を南下し、香落渓をめざす。

_036_1 途中こんな不思議な鳥居発見(→)

不動明王此の下?(゚ペ)?

とりあえずガードレール乗り越えて下を覗いてみる俺。

結論から言うと断崖絶壁です。下なんか見えません。

 

あんまり深くは考えずに進むことにしました。

_037_3 そしていよいよ三重県突入です。

寒いですがどんどん進みますε=ε=ε=(o- -)o

 

 

 

 

_038_4 R80を進んでいくと道幅は狭くなっていきます。

なにやら殺風景ですね~(゚ー゚;A

 

 

_039_1 その後R81へ入り、青蓮寺湖を眺める(→)

このときはだいぶ晴れてきてテンション上がってきたんですが、のちにテンション下がりくることがおきますがね( ̄" ̄;)

 

 

_041_2

その後、香落渓に入る。

R81は香落渓の迫力的な断崖の間を抜けていくなかなかいい感じの道でした(*^-°)v

 

 

 

香落渓の天摩嶺です(↓)

_042_2   _040_2

関西にこんなところがあるのかと感動しているその矢先、また空からパラパラ降ってきました。

また雨ぇ~(´へ`;と思っていたのですが、なぜかあたると痛いのです。

よくよく見ると雨ではなくだったのです。

。。。。。。。。。。。。。。゙(ノ><)ノ ヒィィ

雹の冷たさと寒さで香落渓観光はもうめちゃくちゃです。

雹が止んだときにはもう疲労困憊(´ρ`)

もう帰りたい。。。(ρ_;)

 

とりあえず近くに道の駅伊勢本街道御杖があるのでそこまでいって休憩することに ~o^-ェ-)o

_043_3 で、到着(→)

このころからは空は晴れわたってきました。

が、その代わり北風がものごっつ強くなってきて私の体温は急低下( ∇ |||)

 

とりあえず伊勢神宮まで行ってからどうするか考えようと思い、R368を東へ向かう。

_047_1 R368って一応国道なんですが、なんでこんな道狭い+山道なのって感じです(→)

恐るべし伊勢本街道(-"-;A ...

 

 

 

この後は特に停まるとこなかったのでさっさと進みました。

_048 R38で風が強すぎて吹っ飛びそうになりながらも何とか伊勢神宮外宮到着(→)

夕暮れ時なので参拝の人はあまりおらず、なんか寂しい感じでした。

 

_049_3 本宮到着。

無宗教の私は何拍何礼とかよく知らないので、適当にお賽銭入れてお参り。

 

 

外宮の次はもちろん内宮へ向かいますε=ε=(o*゚ー゚)o

_051_5 で、到着(→)

こっちもあんまり人いないっす。 

 

 

 

_050 で、こっちでも適当にお参りです。

神様ごめんなさいσ(^_^;)

 

 

お参りを済ませた私は伊勢神宮から沈む夕日を眺めていました。

今日どうしよ(・・;)

正直寒さで完璧にまいっていたのでとてつもなく帰りたくなりました。

で、おみやげをパァ~っと買って帰ることにしました(;´▽`A``

この時期にロングツーリング出かける人を尊敬しつつ家路に着きました。

おしまい。

 

走行距離 : 410.3㎞

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします('-'*)

|

« 伊勢神宮への道(2月28日)その1 -え?ソロですか?- | トップページ | 伊勢神宮への道 概要 »

コメント

その前後の日で一番寒い時に行ってしまいましたね(^^;)
まあそういう時もあるでしょうから懲りずにまた旅を楽しんできて下さい。また明日から寒くなるみたいですがそろそろツーリングにぴったりの季節になりますしね!

投稿: sosa | 2007年3月 4日 (日) 22:56

>>sosaさん
この日の前日・後日はめっさ暖かかったのにこの日だけなんでこんなに寒いねん!(`ε´)って感じでした。
春のツーリングシリーズはまだまだ続きます!

投稿: & | 2007年3月 6日 (火) 20:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152717/5561777

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢神宮への道(2月28日)その2 -もう帰りたい(ノД`;)-:

« 伊勢神宮への道(2月28日)その1 -え?ソロですか?- | トップページ | 伊勢神宮への道 概要 »