« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月25日 (土)

北海道ツーリング9日目(9月16日) -峠越え-

いよいよ北海道ツーリングも終盤ですね( ̄∀ ̄*)

もう少しお付き合いください。

 

 

阿寒湖畔では寒さでまた朝早く目覚めました((((;゜Д゜)))

帰ったら3シーズン用のシュラフ買います。

あまりにも起きたのが早いのでどうしようかと思案していると、阿寒湖畔キャンプ場には無料の足湯があったのを思い出し、お湯を沸かしてコーヒーを飲みつつ足湯に浸かりました。

足湯に浸かること1時間ヽ( ̄_ ̄*) ゞ

ようやく空も明るくなり先輩方もおきてこられました。

 

 

そして準備をしていよいよ出発ε===(っ≧ω≦)っ

今日は大雪山、層雲峡を抜けて西へ行く予定です。

 

とりあえずR241を西へ。

途中道の駅足寄湖に寄るが、朝早いので開いておらず。

 

その後R273を北上し三国峠を目指す。

_145

R273でちょっと止まってみました。

三国峠へはこんな樹海を抜け、どんどん上っていくとたどり着きます。

三国峠は道内最高所の峠で、標高は1139mらしいですが、この辺は確か300~400mってとこです。

_146 ちょっと景色がよかったので止まってみました(゚ー゚)

標高1000mくらいです。

標高が高い分寒いです(((゙◇゙)))カタカタ
 

 

 

_149 そして到着→

ちょっと天気が悪いですね(´~`;)

とりあえず景色を堪能します。

三国峠からの景色です↓ 

_151  _150_1

好例の合成版はこっちです↓

Photo_11

左がウペペサンケ山で右がニペソツ山らしいですがよくわかりませんね(・_.)?

右端に写ってるのがR273です。

 

_148 三国峠の売店の裏側にひまわりの種が大量に入った籠がおいてあって、野生のリスが食べにきてました(*'▽'*)

こうなると野生とはいいがたい気もしますがね。

 

 

その後三国峠を後にして層雲峡を目指します。

途中大雪湖の横を通ったっぽいんですが、あんまり見えませんでした(o´д`o)

R39沿いに大きな駐車場がありましてその目の前に銀河の滝、流星の滝が見れました。

_147   _152

流星の滝は看板入れるとあんまり見えないですねヾ(´囗`。)ノ

それにしてもこういう大自然の目の前に駐車場作るってどうなんでしょうか?б(´・ω・`;)

 

 

_153 そろそろお昼なので層雲峡にて昼飯です。

道産子ラーメンを食す(*´∀`)

 

 

その後、道の駅にちょくちょく寄りつつ旭川へ。

今日は旭川にてキャンプです。

西神楽公園キャンプ場へ-=≡Σ(((⊃゚∀゚)つ

西神楽公園キャンプ場は夏限定のキャンプ場だったのですが、トイレとかは普通に使えるのでここでキャンプすることにしました。

テントをはって近くの温泉に行くことにしました。

で、行ったのは万葉の湯です。

健康ランドっぽくてなかなか良いとこでした。

そしてキャンプ場に戻って就寝zzz(´-ω⊂゛)

9  

本日の走行距離 : 309.4㎞

総走行距離 : 2150.1㎞




 
北海道ツーリング10日目(9月17日)へつづく
 

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします(´・∀・`人)

 

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2006年11月19日 (日)

北海道ツーリング8日目(9月15日)その2 -アイヌ民族との戯れ-

       8日目その1の続きです(^w^)

              ・

              ・

              ・

コッタロ湿原を後にして道道53を北上しますε=ε=ε=ε="8-(o・_・)o

そろそろお昼時なので摩周で何か食べることに。

北海道来てまだ肉を食ってなかったので相談の結果せっかくだから豚丼食うことに。

 

 

133 JR摩周駅のすぐそばにぽっぽやって言う店があったので入ってみました→

もちろん頼んだのは豚丼です。

 

 

131

摩周の豚丼セットですo(^o^)o

豚肉が大きくてボリューム満点でうまかったですv(o ̄∇ ̄o)

しかもどっかでもらったクーポンで50円引きでした。

 

 

 

摩周駅には無料の足湯があってですね、豚丼食した後にせっかくなので入っていきました。

足湯に使っていると初老の老夫婦が駅弁を持ってこちらへやってきました。

足湯に浸かりつつ談笑を楽しむ(⌒・⌒)ゞ

このお二人は大学生は全員遊んでいると思っているらしく、「授業出てないんやろ?」とか「バイクは親にかってもらったんやろ?」とかいわれました。

一応いっときますが、授業サボるほうが珍しいですし、バイクは自分で金貯めて買いました(`ε´)

遊んでいる学生ばかりではありませんよ!!

遊んでいるのは主に文系の方ではないんでしょうか?

理系は忙しくて大変なのが現状ですよ( ̄∩ ̄#

少なくともうちの大学では。。。

 

 

話が少しそれたので戻しますm(-_-)m スマヌ

老夫婦と別れた後はR241を西へレ(゚∀゚;)ヘ=З=З=З

しばらく進むと双湖台を発見

寄って行きました。

 

 

134 双湖台からの風景です。

ここから見ると湖の形が北海道の形に見えるらしいのですが。

 

こんな感じですか?(^_^)

   135    Photo_10

双湖台のお土産屋に入るといきなりおじさん(店員さん)に絡まれました∑(・o・)  

おじさんはライダーを見るとほっとけないようで何も買ってないのに親切にいろいろ教えていただきました。

 

 

双湖台を後にしてさらに西へ。

意外とすぐに阿寒湖に到着。

136 少し早いですが今日は阿寒湖畔キャンプ場で泊まることに。

とりあえずテント張って阿寒湖観光に行きました。

 

 

 

阿寒湖といえばマリモ!(≧▽≦;)

せっかくなのでマリモを見に行くことにしました。

マリモを見るには遊覧船に乗ってチュウルイ島に渡り、マリモ展示観察センター見学することになってました。

でもここでも問題がありまして、遊覧船停泊時間はたったの15分

つまり15分でマリモ展示観察センターを見学して船まで戻ってこなければ無人島においていかれます。

15分で1750円ってボッタクリじゃないんですか?(`ε´)

 

でもせっかくなので見に行きましたよ。

_141 遊覧船に揺られること10分くらい。

到着→

とりあえずさっさと見に行くことに

100mくらい歩くとありましたよ、例のマリモ展示観察センター。

中に入ってみるとびっくり・・・

狭いわヾ(。`Д´。)ノ

こりゃ15分で十分です。 

_137

とりあえずマリモ見ました→

まあマリモですね。

それほどの感動もなく( ̄ω ̄;)

 

_140 ついでにチュウルイ島から阿寒湖を見ました。

なんだか寂れてますね( ̄、 ̄=)

 

 

_142

なんか満足してのでさっさと船に戻りました。

一生に一回くらい見れば十分ですね。

たぶんもう来ません(-ω-;)

 

 

137 そのあとはアイヌコタンのおみやげめぐりをしました。

アイヌ民芸品はなかなかお値段が高くてなかなか手が出ないものばかりでした。

 

 

Jingiskan ここのお土産屋で面白いものを見つけました。

その名もジンギスカンキャラメル。

まずいので有名なキャラメルです。

私は北海道の友達に一度もらったことがあるので味は知っていましたが、とにかく臭いんです。

キャラメルとは思えないほどの臭さが口から鼻へやってきます。

そういえば大学の友達がおみやげ買ってきてって言ってたなぁ( ̄ー☆キラリーン

速攻買いました( ̄∇ ̄+)  安い(105円)ですしね。

後日大阪で配って非難を浴びたのは言うまでもありません。

 

他のアイヌコタンの写真です↓。

  _143_1   _144_1

 

アイヌコタンでアイヌ民族と戯れた後はキャンプ場に帰り就寝。

 

本日の走行距離: 224.2㎞

総走行距離: 1840.7㎞

本日の走行経路↓


powered by 地図Z

                ・

                ・

                ・

      北海道ツーリング9日目につづく

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします(o ̄∇ ̄o)

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

破れました

今度の火曜に設計工学の中間試験があり、追い込まれてる&です(_ _。)

 

_040 先日STに乗ってたら靴が破けました。

左の内側のシフトペダルをガチャガチャする部分です。

普通のウォーキングシューズなので、やっぱり破れちゃいました。

これで北海道にも行ったので長持ちしたといえば長持ちしたのかもしれませんヽ(~~~ )ノ

バイクシューズほしいですが、貧乏学生には高くて買えません。

とりあえず靴につけるやつを買おうかと思います。

 

 

私事ですがしばらくSTを封印します。

封印といっても暖機運転くらいはしますが。

というのも冬は寒いですし、何よりメンテのお金がありません( ̄▽ ̄;)!!

というわけで春休みまでツーリングに行かない代わりに、前々から考えていたカスタムに挑戦しようかと思ってます。

とりあえず北海道行くときからサイドバック取り付けるときにウィンカーが邪魔だと思ってたのでウインカーを移設しようと思います。

できるかわかりませんが・・・σ(^_^;)

失敗したらバイク屋にお願いしましょう(笑)

 

とりあえず北海道と和歌山のツーレポを書いてしまわねば( ̄ヘ ̄)

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします( ̄人 ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月12日 (日)

北海道ツーリング8日目(9月15日)その1 -湿原をぬけて-

8日目も2回に分けて書きます。

 

 

霧多布岬の朝はやはり寒さで目覚めました(((=_=)))

やっぱり夏用のシュラフでは無理です!!

とりあえずぼちぼち用意をしつつ、朝食を貪る。

 

そして出発。今日はなかなか良い天気です(・∀・)9

今日は釧路湿原を抜けて阿寒湖方面を目指します。

 

122 とりあえずR44を西へε=ε=ε=┌( ̄ー ̄)┘

最初に琵琶瀬展望台PAに行きました。

 

 

121 ここからは霧多布湿原が一望できました。

湿原を雄大に流れる川がまたいいですね~(^-^)

天気もよくてなかなか良い感じです。

 

 

119 このPAのすぐ脇には馬が放し飼いになってました。

とりあえずペタペタ触ってみました(  ¨)ノ

 

 

 

馬に散々触った後は釧路市街を抜け、道道53を北上。

とりあえず釧路市湿原展望台に寄ってみました。

 

ここでは釧路湿原の動物や植物についての説明の展示があったので見みてみようと思ったのですが、事件が起こりました。

後ろのほうから、「ワァーワァー」聞こえると同時に大量の気配を感じました(*゚ロ゚)ハッ

恐る恐る後ろを振り向きました Σ(・"・;)

すると大量の小学生が襲い掛かってきたのです∑(゚Д゚)アァ!?

速攻逃げました ε=ε=┌(´゜Д゜)┘

  

 

あっという間にそこは小学生に占領されてしまったのでさっさと出て、北斗木道を歩きました。123 

北斗木道にはいくつか展望台があり、釧路湿原が見れました。

そのひとつサテライト展望台です→

 

ここからの景色です↓

124 125 126

これの合成版です↓

Photo_9

 

 

 

なかなかきれいでよかったですv('▽^*)

ただ歩いていくのがめんどくさいですが・・・

 

 

127_1 そのあとはコッタロ展望台へ行ってみました。

この建物の奥には段数が多く、そして急な地獄の階段が待ち受けていましたΣ( ̄Д ̄;)

せっかく来たので一応上りました。

 

130 上ってみると大湿原を一望できる絶景が見れました(*^-゚)v

がんばって上ったかいがありました。

 

 

でもこういうとこではいつものものに襲われます。

です。てんとう虫です。

立ち止まるとてんとう虫の大群が体に止まってきます。

 

 

さすがに虫の大群にも慣れてきました(〃´o`)=3

てんとう虫に怯まずに景色を眺めているとなにやら鳥の鳴き声が湿原から聞こえてきます。

野生のタンチョウヅルですw;゚ロ゚)w オォォーーー!!

これはぜひとも写真に収めたい( ̄ー ̄)ニヤリッ

しかし私のしょぼいデジカメではまったく撮れません。

そこで展望台にあった望遠鏡(1分100円)を利用しました。

1分であわせて撮るというのは至難の業ですが、やってみました。

 

128 なんとか時間内に写真に収めることに成功!!v( ̄ー ̄)v

しかし肝心の鶴が向こう向いてますΣ( ̄Д ̄;)

 

 

このままで引き下がれないのでもう一回チャレンジ!

129 2回目はコツもわかり成功!!(゚∇^*)

ちょっと下気味ですが妥協しました。

 

 

                     ・

                     ・

                     ・

    北海道ツーリング8日目(9月15日)その2へつづく

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします(^o^)/

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月 5日 (日)

北海道ツーリング7日目(9月14日) -根室さみぃ-

久しぶりに布団でぐっすり眠れ、絶好調で目覚めました。

102rh 出発前にみんなで記念撮影をしました。

一応顔隠しときます。

オーナーさんはこの後、札幌までツーリングに旅立っていきました。

で、我々もみんなに見送られつつ出発ε=ε=(o*゚ー゚)o

 

 

とりあえず近くのマッカウス洞窟に行くことにしました。

103 5分で到着。

ここにはヒカリゴケという珍しい苔が見られるとのことでした。

ヒカリゴケ見ましたけど、光ってるのかよくわからないですね(゚ペ)?

苔っていうより蛍光塗料みたいな気もしました。

 

 

その後はR335を一路南へ。

104 途中のドライブインみたいなとこで朝飯を食す。

朝からカニ飯です。

意外と量もありおいしかった( ̄∀ ̄*)

 

 

105 R335からは天気が良ければ国後島が望めるらしいのですが、あんまり見えません。

また来いってことかな(´o`)

 

 

 

今日は根室のほうにいくつもりですが、その前に野付半島を走ってみました。

野付半島はさびれた感満載で、しかも天気悪いので余計どんよりした雰囲気でした|||(-_-;)||||||

106 とりあえずネイチャーセンターまで行きました。

ネイチャーセンターでは北方領土返還要請の署名があったので署名してみました。

お立ち寄りの際は書いてみるのもいいかもしれません。

 

ネイチャーセンター付近からの景色です↓

Photo_8
 
 
 

110 野付半島を後にして次は風蓮湖まで行きました。

風蓮湖は白鳥が有名ですが、鳥一羽もいませんでした(゚◇゚)~

時期が悪いのか、運が悪いのか・・・

 

 

 

風蓮湖を後にして、いよいよ今日のメインである納沙布岬を目指します。

111r31

っていうか根室寒いです!!; ̄ロ ̄)

大阪の11月くらいの気温です。

とりあえず寒さに耐えつつ道道35を東へ

 

 

112 そして到着。

やっぱり天気悪いので北方領土ははっきり見えませんね( ̄ε ̄;|||・・・

北方館のなかに無料の望遠鏡があったので覗いてみました。

 

114 望遠鏡を駆使して北方領土のどっか撮ってみました→

やっぱり天気悪いですね。

 

 

113 そしてもう一枚→

北方領土の貝殻島です。

 

 

 

 

115 納沙布岬を後にして、ついでに根室市街にある日本最東端の駅・東根室駅に寄ってみました。

無人で改札も何もなく、まさに辺境の駅って感じでした。

 

 

 

その後は道道142を西へ。

116 途中根室十景のひとつ浜松海岸を見ました

ただの海岸にしか見えなかったのは私だけでしょうか( ̄ー ̄?).....??

 

 

 

118 そして今日の宿泊地を霧多布岬キャンプ場に決め直行。

到着したときはちょうど夕暮れ時で、夕日がとてもきれいでした(゚▽゚*)

 

今日は早めに就寝(* ̄ー ̄*)

 

走行距離: 306.9㎞

総走行距離: 1616.5㎞

走行経路↓


powered by 地図Z

               ・

               ・

               ・

  北海道ツーリング8日目(9月15日)その1へつづく

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックお願いします(⌒▽⌒)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »